末端冷え性と改善について

末端冷え性を改善するためには、末端だけではなくお腹のパーツも温めるといいです。リンパマッサージをしたり、冷え取りスイーツを食べるのもいいでしょう。
MENU

末端冷え性対策はお腹も温める


手足も冷たさを感じる末端冷え性は、冷たい部分だけではなく全身を温める必要があります。

 

内側の内臓が冷えてしまうと、冷えてしまった内臓を温めるために、体内の血液は集中してお腹に集まります

 

お腹には重要となる器官がいくつもあるため、体は本能的に守りに入ります。

 

ですから手足の末端部分だけを温めようとしても、末端冷え性 改善出来ないのです。そんな重要な器官が集結した、お腹のパーツを温めるようにしましょう。

 

夏場であっても手足が冷たいという人はいますが、エアコンの効いた部屋などは要注意です。カーディガンを羽織るとか、日常的に腹巻を着用して、お腹を温めるのもいいでしょう。常温の水や白湯を飲むようにして、こまめに指先も動かしましょう。

 

手を軽くグーパーグーパーする動作を、時々やってみるだけでも違います。手も足の指も、軽く動かしてみるだけでも、なんとなく暖かさを感じるようになってきます。

 

手のリンパマッサージをするのもいいでしょう。リンパは老廃物を運ぶ役割があるので、リンパマッサージをするのも、末端冷え性の改善には効果的です。

 

指先から1本1本の指を、流すように軽やかにマッサージします。
リンパを流すようにイメージしながらすると、ぽかぽかと暖かさを感じてきます。

末端冷え症対策には身近な食材を味方に


ココアの原料カカオ豆であり、エピカテキンの成分が含まれています。血管内皮細胞を成分によって活性化することになります。その作用で血管は拡張されます。

 

冷え対策には、ココアを飲むようにするのも良いでしょう。
末端の手足の血流量も増やすことになりますし、その血流が増えた状態をキープしやすくなります。

 

ジンジャーパウダーも、解消のために取り入れるといいです。
生姜というのは、冷え性解消にはお馴染みの食材です。ショウガオールを選ぶのがポイントで、血行を促進させて、体の内側から温める作用が働きます。

 

生姜を末端冷え性 改善 飲み物のために役立てるのであれば、乾燥済みのジンジャーパウダーが適しています。食事ではお味噌汁やスープにも加えることができますし、コーヒーや紅茶に入れてもいいでしょう。ポリフェノールが豊富な、カシスも味方になってくれます。

 

体内の末端の血流も改善してくれる作用が働くためです。
チョコレートやココアとも相性がいいのも、カシスの特徴の一つです。
ホットココアにカシスをプラスしてもいいですし、チョコレートとカシスを一緒に食べるのもいいでしょう。
甘いもの好きな女子には嬉しい、冷え取り改善スイーツにもなります。

このページの先頭へ